スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に コメント         --.--.-- | スポンサー広告

IHクッキングヒーター取付&200V専用回路増設工事。

「当社の施工事例(オール電化やホームシアター等)をいっぱい紹介したい!」

それが、このブログをはじめた動機だった。


しかし、いつからか(最初から?)ブログはあらぬ方向へと進み始め・・・
気がつけば僕のダジャレを発表する場に・・・(アレッ?)



というわけで・・・ちょっと初心に帰りつつ
IHクッキングヒーターの取付工事の様子をご紹介させていただきます。




こちらが既設のガスコンロ。ガラストップ&高効率バーナータイプでした。
P1020385.jpg



分電盤から200Vの専用回路をIHクッキングヒータ用に作ります。
電線はなるべく露出しないよう屋根裏や床下等を隠蔽配線します。


s-画像 0041
今回は床下を通すことにしました。




分電盤から床下へ壁の中を通して配線します。

s-画像 0101

今回は直接落とすことが出来なかった為、壁に小さな穴を開けさせていただき
分電盤から同縁の隙間を通して開口部へ、さらにそこから床下へ入線しました。

s-画像 016
開口部はプレートでカバーします。



電線とアースは、そのまま床下を通してコンロ下より立ち上げます。

s-画像 0171

コンセントがつきました。
横の100Vコンセントは元々ありました。この配線を利用できれば良いのですが電線の太さが足りないため(IHはVVF2.6mmを使います)使用できません。



ガスコンロを撤去しました。
s-画像 007

ガスコンロの油汚れをきれいに掃除します。地味?に時間がかかりますが、せっかくピカピカのIHを採用いただいたので心を込めてお掃除します

s-画像 014


最後にIHクッキングヒーターをBUILT?IN!

s-画像 019

取り扱い説明をさせていただいた後、お引渡しです。


工事で大事なことはお客様目線を持つこと。(工事だけじゃありませんが・・・)

そうすることで【あと一手間】を惜しまない丁寧な工事が出来ると、いつも自分に言い聞かせています

この記事に コメント         2010.12.16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 家電屋エース

コメント

Re: スッキリですね!

panakararinさん、ありがとうございます。

なるほどガスコンロ一年ですか~それはちょっともったいないですね。

IHの良さはもうご存知でしょうから良いタイミングでぜひ思いきってみて下さいねv-410
ランニングコストの面でも有利になると思いますv-218

2010-12-18 土 00:35:37 | URL | タカシー #- [ 編集 ]

スッキリですね!

配線やお掃除等に対するお気づかいが素敵ですe-420

実は我が家・・・お店にお勤めする1年前にガスコンロを新しくして、その後経済的な理由でそのままですe-263

いつか工事をしたいな~とお料理教室に参加させていただく度に思っているんですがv-406勉強になります。

2010-12-17 金 10:33:44 | URL | panakararin #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

西村 隆志

Author:西村 隆志
株式会社エースの西村隆志です。

伊勢市小俣町出身
三重高校卒業後、
松下幸之助商学院へ。
そこで、商人道を叩き込まれます。

その後、電器店で2年、
リフォーム会社で2年、
計4年間の修業を終え
株式会社エースに入社しました。

1998年9月、家電屋エース 店長 就任
2008年9月、家電事業部  部長 就任
2011年9月、株式会社エースの代表取締役社長に就任しました。


このブログを通じて多くの皆さんと少しでも身近になれたらと思っています。
ご意見ご感想お待ちしています。

ABOUT 株式会社エース

家電・オーディオ・リフォーム・携帯電話など、取り扱う商品は様々ですが、

○商品だけではなく「その商品がある快適な暮らし。」をお届けする。
○地域密着で「この街の笑顔を作る。」

という志は同じです。あなたの夢、またはお困りごと。株式会社エースが全力でサポートいたします。

株式会社エースのホームページ

カウンター

Twitter

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。