スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に コメント         --.--.-- | スポンサー広告

変わらない毎日と変わりゆく景色

ここはサウンドエース、入ってすぐのお客様コーナー

s-マッタリコーナ



ここには、ステサンことStereo Sound誌を始め、HiVi誌やホームシアターファイル誌などの音楽と映像を愛する人たちの雑誌が所狭しと並んでいます。どの本も面白くて、また勉強になるのです

s-004.jpg

ここではマッタリと本を読みつつ、お客様同士、またスタッフと会話が弾んだりしているのが、いつもの光景。



そんなある日、一人のお客様が一冊の本を持ってきてくれました。

やまだのチンチン電車

伊勢の市電(やまだのチンチン電車)

僕が生まれるもっと前・・・伊勢で走っていたと言うチンチン電車の写真集です。

この写真集は「伊勢川崎の歴史と文化を育てる会」の会員と、オートバイのグループ「竹子ツーリング」のメンバーが協力して出版したんだそうです。(お客様は竹子ツーリングのメンバー)


せっかくなので中身を少しだけ紹介させてください。

50年以上前のサウンドエース前の写真

50年前
昔すぎて・・・どこだかわかりません


約20年前のサウンドエース前の写真

20年前
右に写っている車、うちの社長の昔の車かも知れない・・・


そして現在のサウンドエース前

現在のサウンドエース前
iPhoneで撮影。(撮影者:タカシー)


そして将来ここはどうなっているのでしょう・・・。


街はゆっくりと・・・でも確実に変わっていくのだと思った。

そして変わらないのは・・・人はどの時代も、きっと懸命に生きてるってことだ。




この記事に コメント         2011.04.25 | コメント(2) | トラックバック(0) | サウンドエース

ELAC310IBがやってくる。

先日、ELACの310IB(インディーブラック)がサウンドエースにやって来ました。

s-035.jpg

量感豊かな低音と伸びのある中高音。まさにサイズを超えたスピーカーだと思います。

ちなみにドイツのメーカーであるエラックの歴史を遡ると、昔は潜水艦のソナーなどを作っていたそうで、その技術が現在にも生かされいるわけなんですね。

職人が作った工業製品って感じで僕はこのスピーカーがとても好きです


サウンドエースに展示してあるブックシェルフスピーカの中でも、一回り小さいエラックくん。(展示は310CE)

elac 310

小さくてじゃーまにーならないメイド イン ジャーマニー。えらっく素敵です!

3月26日27日に試聴会を開催します。ぜひご来店の上、ご試聴ください。


ピュアを愛する方へ サウンドエースのもう一つのHPです→ アンダーサウンドエース

この記事に コメント         2011.03.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | サウンドエース

ラックスマン 新製品試聴会

3月発売のラックスマンの新製品、MQ?88uとCL?38uを発売前にお借りすることが出来ました。

s-画像 053 cl-38u mq-88u


オーディオ創生時代の懐かしい外観をまとっているということですが・・・

ヤング?な僕には懐かしくはありません


それでもこのデザイン!とても惹かれるものがありますね?。とてもゆっくりした時間を、とてもリラックスした時間をを過ごせそうな・・・


2月26日(土)27日(日)2日間、サウンドエースで試聴会を開催しています。ぜひご来店くださいませ。


この記事に コメント         2011.02.26 | コメント(2) | トラックバック(0) | サウンドエース

夢空間、完成!

朝、いつものように目覚めると腰に違和感があった・・・すごく痛い

どうも寝違えてしまったようです腰を寝違えるってあるんですね?。

今日は一日、ちょっと動くと、ぐえあいうみたいな・・・声にならない声を発しています。

みなさんもお気をつけください。

ようつう(要注意)です。(どや顔)







さて、M様邸ホームシアタールームをご紹介させていただきます。


まずは今までお使いだったプラズマテレビを壁掛け

s-kuro.jpg
今では手に入れることが出来なくなってしまった幻の名品、パイオニアKUROです。



今回はさらに・・・リモコン、ポチっとな!で・・・ウイイ?ン

s-052.jpg


電動スクリーンが登場します(120インチ)

s-049.jpg


明かりを落とせば・・・
P1030041.jpg

わお!大迫力です!



プロジェクターはJVCのDLA?X3?B もちろん3D対応です

P1030048.jpg



スピーカーも壁にインストール。7.2チャンネル構成!

P1030028.jpg

シーリングライトは、普段は蛍光灯ベースライト。

P1030052.jpg

たまにLEDスポットライト。リモコンで簡単切り替え。
写真からはわかりにくいですが、部屋を暗くしたとき手元だけを照らしてくれます


部屋の中央部は畳。 色のチョイスがナイスです

P1030050.jpg


音楽や映画にわくわく興奮しながらリラックスできるという矛盾した二つの夢をかなえてくれる空間が完成しました。

今回のような本格シアターから、もっとお気楽なカジュアルシアターまで、ホームシアターの相談はサウンドエースにお任せください。サウンドエーススタッフ一同、全力で夢空間作りをお手伝いします。


最後にM様、本当にお世話になりました。
タノシータマシーへのご協力も感謝!本当にありがとうございました。


この記事に コメント         2011.02.13 | コメント(4) | トラックバック(0) | サウンドエース

ランランララ ランランLAN

パナホームM様邸のホームシアタールームをご紹介する前に・・・

寝室へプラズマテレビの壁掛け工事をしましたので、ちょっとご紹介しておきます。


まずは下準備。
P1030020.jpg
HDMIケーブルやLANケーブルなど必要な配線を通しておきます。



壁掛け金具を取り付けして
P1030022.jpg



テレビを掛ければ・・・
P1030026.jpg
完成です

別の角度から
P1030024.jpg
ベッドから見やすいよう少し傾けてあります。


ちなみにこちらは、情報ボックス。ウォークインクローゼットの中です。
s-040.jpg
LANケーブル・アンテナケーブルをまとめて管理。


ご新築の際はアンテナ線だけではなくLANケーブルも各部屋に配線しておくととても便利。

こうしておけば、DLNA(パナソニックではお部屋ジャンプリンクといいます。)で例えばホームシアタールームで録画した番組を寝室のテレビで見ることもできます。

いやはや本当に便利な世の中になったもんですね


この記事に コメント         2011.02.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | サウンドエース

«  | ホーム |  »

プロフィール

西村 隆志

Author:西村 隆志
株式会社エースの西村隆志です。

伊勢市小俣町出身
三重高校卒業後、
松下幸之助商学院へ。
そこで、商人道を叩き込まれます。

その後、電器店で2年、
リフォーム会社で2年、
計4年間の修業を終え
株式会社エースに入社しました。

1998年9月、家電屋エース 店長 就任
2008年9月、家電事業部  部長 就任
2011年9月、株式会社エースの代表取締役社長に就任しました。


このブログを通じて多くの皆さんと少しでも身近になれたらと思っています。
ご意見ご感想お待ちしています。

ABOUT 株式会社エース

家電・オーディオ・リフォーム・携帯電話など、取り扱う商品は様々ですが、

○商品だけではなく「その商品がある快適な暮らし。」をお届けする。
○地域密着で「この街の笑顔を作る。」

という志は同じです。あなたの夢、またはお困りごと。株式会社エースが全力でサポートいたします。

株式会社エースのホームページ

カウンター

Twitter

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。